氣めぐり堂

冷え性になるとどんな症状になる?

寒い

 

冷え性になるとどんな症状になる?

冷え性と一言で言っても感じる症状はさまざまです。

このような辛さを訴える方が多いようです。

 

◆頭が痛い

血のめぐりがうまくいかず冷え性になると、体全体の血行が悪くなります。すると頭の血もスムーズに流れず痛みが生じます。冷えによって頭が痛む場合の多くは偏頭痛ですが冷えからくる肩のこりによる場合は緊張型頭痛のこともあります。

◆肩こり

慢性的な肩のコリは冷え性から来ている可能性もあります。冷えを感じている時は血行が悪くなっていることが多く筋肉の中に老廃物が溜まりやすくなり酸素や栄養素が行き届きません。

◆末端冷え性

体温はさほど低くないのに手足の先だけが氷のように冷えているのが末端冷え性です。

◆眠れない

冷え性、特に手足がひどく冷える末端冷え性になってしまうとなかなかスムーズに眠りにつくことができません。人の体は、眠る前に手足の血管を広げて血流を増やすことで体に溜まった熱を放散するのですが手足が冷えているとうまく熱を逃がせられず熟睡しにくいのです。

◆内臓型の冷え性も

気づかないうちに内臓が冷えている可能性もあります。朝起きた時に脇の下より太ももなどの足やお腹を触ってみましょう。脇の下より冷たいようなら、内臓型冷え性かもしれません。またしょっちゅうトイレに行ったり、お腹を壊しやすかったりする人腸や膀胱などの内臓の冷えが原因かもしれません。足が冷えるというよりは下半身に冷えを感じやすいでしょう。

◆生理痛

生理ははがれた子宮内膜を子宮が収縮させて排出しています。収縮は血行が悪くなると生理痛が悪化することもあり得ます。

◆肌が荒れる

血液が運ぶものは酸素と栄養です。美しい肌を保つためにはこれらが不可欠なのです。

血の流れが悪く十分に行き届かないと細胞の働きが弱くなってしまいます。その上新陳代謝やターンオーバーの乱れにもつながり、皮膚の再生スピードが落ちます。美肌をキープするのが難しくなります。

◆不妊を引き起こすも

「冷え性」で血のめぐりが悪いと栄養や酸素が十分に行き渡りにくいので、機能の低下も考えられます。身体が冷えていることのメリットはないので、妊娠を希望するかしないかに関わらず気をつけたいですね。