氣めぐり堂

便秘にはまず冷え性改善を!!

女性

冷え性になると体中の血液の流れが悪くなり基礎代謝が下がってしまいます。体中の血行が悪くなります。結果、内臓にも血液が十分回らず、便を押し出すための大腸の力がパワーダウンしてしまい便秘を引き起こすのです。冷え性になってしまっているからだは便秘がしやすい体質になっています。

 

冷え性解消にはこの5つの改善策

①毎日、少しの軽い運動をしましょう。

体のなかで熱を作り出す筋肉量が少ないことは、冷えを引き起こす原因の一つです。毎日30分程度のウォーキングやストレッチなどの軽い運動を継続しましょう。少しだけ息が上がる運動をするだけで気持ちもリフレッシュされ気持ちよく過ごせます。

 

②食物繊維の多い食材を採りましょう。

食物繊維の多い食材を選びましょう。ゴボウやダイコンなどの根菜類。ひじき、わかめなどの海藻類、イモ類。また納豆などの発酵食品は腸内の環境を整えてくれる作用があります。

 

③白湯を飲みましょう。

水をよく沸騰させて作った白湯は、全身の毒素を浄化し、快適に便を出してくれる最高の飲み物です。毎朝の飲むようにしましょう。

 

④半身浴をしましょう。

血液の流れを良くし、リラックス効果も期待できます。ぬるめの湯で胸の下まで20分ほど浸かります。とくに、下半身を温めることをこころがけてください。下半身を温めると、血液が全身を巡り、体の芯から温まるようになります。暑い時期でもシャワーだけで済まさず、週に数回は半身浴を楽しむようにしましょう。湯も良いですよ。

 

⑤喫煙はやめましょう。

喫煙は血管を収縮させてしまうので、血液の流れがわるくなります。十分な量の血液をスムーズに流し、全身に行き渡らせるために禁煙しましょう。